【第3話】サプライズは突然に。子ども達からのプレゼント。

投稿日:2020-03-20 更新日:

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。

突然ですが、皆さんはサプライズをしたり、されたりした事はありますか?

サプライズをする時は、ドキドキしたりワクワクしたり、相手が喜ぶ顔を思い浮かべながら色々考えるのも楽しいですよね。

更にその思いが伝わった時はもっと幸せな気持ちになります。
 
小さな子どもが、道端に咲いているお花をプレゼントしてくれたり、保育園や幼稚園で手紙や絵を書いてくれたり。
子どもサプライズ感動
子どもがしてくれることって、どんな小さなことでもとっても嬉しいものですよね。

子どもは親の背中をよく見ている。突然のサプライズに感動!

子どもサプライズ感動
わたし自身、誰かにサプライズをした事はほぼありませんが、我が家では最近、こんな嬉しいサプライズがありました。

夕飯を食べてお風呂に入ろうと準備をしていた時です。

「今日は、ママが先にお風呂に入って」

と娘が言ってきたのでお言葉に甘えてのんびり入浴を終えリビングに行こうとしました。

すると、いきなりアイマスクをつけられ誘導されました。

子どもサプライズ感動

そして、「ジャーン!!」。

目隠しを外すと、テーブルの上に可愛いデザートがおいてありました。

「ママいつもお仕事お疲れ様。そしてありがとう。
チョコレートとソフトキャンディーで作った特製デザートです。
どうぞ召し上がれ!」

 
子どもサプライズ感動

こんなサプライズも出来るようになったのね~!と感激しました。

仕事からクタクタになって帰ってきて、家事をやって…バタバタしているわたし。

子どもたちにとっては”口うるさいママ”だと思っていました。

でもだんだん大きくなってきて、仕事をするということや、家事の大変さも、子どもなりにわかってきたのではないでしょうか。

いつも生意気な子どもたちだけど、このサプライズですごく報われた気がしました。

子どもサプライズ感動
考えてみれば子どもが生まれてきたこと、いつもと変わらない毎日、当たり前だと思っていることが奇跡ですよね。

大人になると恥ずかしくて「ありがとう」と素直に言えなかったり、忙しさに追われて毎日の小さなサプライズを見逃てしまっているのかもしれません。

あたり前の毎日を、あたり前に過ごせる事に感謝して「ありがとう」の気持ちを伝えないとな、と感じた素敵なサプライズでした。

-ライフスタイル, 仕事
-, , , ,

この記事を書いたライター
minamama
都内で働く看護師ママ。
影の薄い夫とやんちゃな小学生2人の4人家族。
家事と育児の合間に絵を描くのが唯一の楽しみ。夢は世界に羽ばたく絵本作家。座右の銘は「何とかなるさ」。

関連記事

0次の備えに!女性向けの防災ポーチの中身・グッズを紹介!

0次の備えに!女性向けの防災ポーチの中身・グッズを紹介!

日本は災害大国と呼ばれるほど、地震や台風などの自然災害に悩まされています。 外出先でもいつ災害やアクシデントに巻き込まれるのかと、不安な方も多いのではないでしょうか。 そんな時は持ち歩きが可能な防災ポ …

「ママを取られた!弟・妹ばかりズルイ!」複雑な兄や姉の嫉妬をやわらげる方法

「いつも弟の味方ばかりする!」 「妹にばかり甘い!」 弟や妹をもつ兄・姉なら1度は抱いたことのある感情ではないでしょうか。 一方、ママにしてみると「兄弟・姉妹は平等に接しているのに」と、嫉妬の炎に燃え …

ママ友って本当に必要?メリット、デメリットを比較!

子どもを授かってハッピーな気分と同時に湧き上がる孤独感。 妊娠経験のある方はそんな風に感じたことはないでしょうか。 わたしの場合、友人たちが妊婦のわたしに気遣い集まりに誘わなくなったり、久々に集まって …

家族問題カウンセラーが見た【時代とともに変わりゆく小学生のトラブル】

子供達のトラブルは、時代と共に変化しています。 昔は、トラブル内容も複雑ではなく、お友達同士のちょっとした喧嘩や、子供同士がぶつかってどちらかが怪我をしてしまった、など単純なものが多く、いじめや仲間外 …

小学生実態変化調査

スマホ・携帯電話、脱毛は当たり前?今の小学生の驚きの実態

時代とともに子どもたちへの取り巻く環境は変わっていきますよね。 近年ではスマートフォン・携帯電話の普及により、子どもたちの生活スタイルにも影響を及ぼしていますよね。 筆者も小学生の子どもを持つ母ですが …