<目からウロコ!>遊びながら「言葉の表現力が身につく」方法!

投稿日:


年齢とともに言葉をどんどん覚えてくる子ども達。

成長と共に「言葉が生活の中に欠かせないものである」と、気付いてくる子ども達も多いと思います。

が、その言葉をどうやって相手に伝えれば良いのかは難しい。

親の役割は、不足している部分をサポートしてあげる事ですよね。

では、その言葉や表現力をどう子ども達に教えてあげれば良いのでしょうか?

実は、教えてあげるではなく、遊びの中から学んでいく方法があるんです♪

言葉を使ったお絵かきゲーム

やり方は簡単です。

3人以上(A・B・C)で遊べます。

①まず、紙と鉛筆を用意します。
②次に、役割を決めます。

  • Aさん 最初に紙に絵を描く人。
  • Bさん 言葉で伝える人。
  • Cさん 最後に紙に絵を描く人。

③Aさんは、紙に絵を描きます。最初は簡単な絵が良いです
④Bさんは、その絵を見て、Cさんに言葉でその絵を伝えます。
⑤CさんはBさんから聞いた言葉だけで絵を描いていきます。
⑥Aさんの絵とCさんの絵を見比べてみましょう。同じように描けていますか?

子どもの言葉を膨らませてあげる


言葉を聞きながら絵を描くのって実は難しいです。

「丸を描いて」といわれても、どんな丸でしょうか?綺麗な丸?楕円?大きさは?など…

????な事がたくさんあります。

また、伝える側のBさんも「どんな言い方をすれば相手にわかってもらえるのか・・・」と頭を悩ませるはずです。

役割を交代しながら、何度も遊んでみましょう。

慣れてきたら、色鉛筆など使って色を加えていくと難易度が増していきますよ。

これを繰り返す事で、相手に使える力「言葉の表現力」が身についていきます。

遊びながら「言葉」や「表現」が身についていく遊びって素敵じゃないですか?

家族みんなで楽しみながらやってみて下さい。


まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。

-ライフスタイル
-, ,

関連記事

小学生実態変化調査

スマホ・携帯電話、脱毛は当たり前?今の小学生の驚きの実態

時代とともに子どもたちへの取り巻く環境は変わっていきますよね。 近年ではスマートフォン・携帯電話の普及により、子どもたちの生活スタイルにも影響を及ぼしていますよね。 筆者も小学生の子どもを持つ母ですが …

【置いても泣かない】赤ちゃんの背中スイッチはこれで切り抜けろ!

腕の中でスヤスヤ眠る赤ちゃん。 可愛くてずっと抱っこしていたい気持ちもあるけど、ママは忙しいです。 寝かすとすぐに起きてしまうので、ずっと抱っこしたままなんです…というママも少なくはありません。 少し …

「日本は妻の家事負担率が世界一!」夫に家事をやってもらう魔法の言葉

「イクメン」という言葉が流行り、男性も積極的に家事や育児に協力的になってきた日本。 しかし、世界で見てみると、日本の男性の家事分担率18.3%ワースト1位なのです。 (ちなみに2位のチリは24.5%で …

子供の癇癪(かんしゃく)に意外な理由が?

泣いたり、足をバタバタさせたり、叫び声を上げたり…。 2歳~4歳の子どもによくあることとはいえ、癇癪(かんしゃく)が治まらずに困ってしまうママも多いのではないでしょうか。 子供の癇癪(かんしゃく)はな …

私が二人目の育児で「失敗した」と思うこと

息子が2歳4か月の時に娘が生まれました。 夢にまで見た2人目! 今日からは家族4人の生活が始まる。 大変なことも多いだろうが、楽しいことはきっと何倍もあるはず! そう思った2人目誕生でした。 が、私に …