【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く

投稿日:2019-11-27 更新日:

【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く
日本人は積極的に人を褒めることが少ないですよね。それが身内ともなるともっと少ないと思います。

どちらかというと、謙虚に「いえ。うちの主人は全然です。」という人が多いですよね。

そのような謙虚なスタイルが日本人の美徳だと言われる事もありますが、子育てにおいては別です。

その日本人特有の性格が、子育てをしづらい環境にしているように思えます。

【旦那を褒めて家庭・夫婦を円満に】まずはパパを褒めてみよう!

【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く
私は徹底的にパパを褒めます。
パパを褒めることは自分とっても家族にとってもメリットになるからです。

[旦那を褒めるメリット1]褒めることでお互いの理解が深まる

【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く
「ママは家事や子育てを毎日やっても誰からも評価がない」と思うことが多いと思います。

でもママ自身もパパのことをいつも褒めていますか?

パパを褒める事で、パパの中に自信という風船が大きく膨らみ、ある一定の大きさになると、相手に返したくなります。

ママの行動を良く見て、不思議と同じように褒めるようになってきます。

つまり、パパがママの家事と育児を評価してくれるようになるということです。

これは、お互いにとってメリットになりますよね!

[旦那を褒めるメリット2]子どもにとってパパはヒーローに

【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く
私が徹底して褒める理由の一番がこれです。

子どもにとって、パパは絶対的な存在にしたかったのです。

いつもパパの悪口や愚痴を聞いている子どもは、ある年齢が来ると、パパの事を尊敬する事が難しくなってきます。

そうなって欲しくない。

パパはいつまでも家族の中の大切な存在であって欲しいという思いから、私は徹底的にパパを褒めます。

【旦那を褒めて家庭・夫婦を円満に】実践!パパの褒め方

【今日からパパに実践!】褒め上手は家庭・夫婦円満を導く

1.とにかくなんでも大げさに褒めてみよう!

慣れてないと恥ずかしいかもしれないですが、慣れてしまうと自然に言えるようになります。

  • 「凄い!」
  • 「さすが!」

この一言だけで違ってきます。

まずは、なんでも大げさに褒めてみて下さい。

2.自分の気持ちも付け加えてみよう!

「大げさに褒める」が出来るようになったら、次は「自分の気持ち」をプラスしてみて下さい。

  • 「凄い!○○してくれて嬉しいな。」
  • 「さすが!パパがいてくれて良かった。

など

自分の気持ちを入れることで、ママが喜んでくれているということが伝わり、パパの心も満たされます。

3.感謝の気持ちは必ず言おう

自分が感謝の言葉を言われた時を想像してみて下さい。

自分が言われて嬉しい事は、相手にも伝えてあげましょう。

「褒める+気持ち+感謝」で、最強のパパが誕生するのも夢ではないかもしれません。

四柱推命

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

-ライフスタイル, 恋愛
-, ,

関連記事

実態調査:人には聞けない! 夫婦の性生活事情<アンケート結果発表>

約4割の夫婦がセックスレスという日本の現状は本当なのか……。 以前、夫婦の性生活についてママニティでアンケートに協力いただきました。 今回はそのアンケート結果の中からSEXにかける時間、頻度、旦那様へ …

おすすめ育児漫画子育て  

くすっと笑えて時にほっこり♪おすすめ育児漫画たち

最近では育児のリアルな声をSNSに投稿したり、四コマ漫画やイラストにしてブログに投稿する人が増えてきていますよね。 もはやマンガの1ジャンルとなった「育児漫画」。 私は漫画家さんの描く、結婚・育児漫画 …

遠藤さんファミワンサンゴスタイル

妊活応援隊!遠藤さん。 ―夏こそ温活ー

こんにちは!妊活応援隊遠藤さんです。 あったかくなってきたね! そうなってくると気になるのはエアコンの冷えだよね。 遠藤さんとっても冷え性なんだ。職場も電車も冷えてるよねぇ。 でも同じ部屋で男性が汗か …

Q.満たされずにドカ食い。性欲と食欲は関係している?【専門家に聞いてみた】

「最近食欲が止められない。」それは満たされていないから!? 姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や心、お金やくらしのことなど日頃の「気がかり」を解決するコーナーからお悩みをピックアップしました。 専 …

倦怠期を乗り越える方法

夫婦に訪れる倦怠期を乗り越える方法~ずっとラブラブではいられない?

恋人時代は、ドキドキが楽しくてたまらなかった。 新婚時代は、家族になれた喜びでテンションMAX! これ以上の幸せはないと思えるほどだった。 結婚生活にも慣れ、夫婦として落ち着き始めた頃、はたと思ってし …