子どもに頼るママと完璧なママ。子どもにとって、どっちが良いママ?

投稿日:

子どもに頼るママと完璧なママ。子どもにとって、どっちが良いママ?
子どもに頼るママ。
何事も完璧なママ。
私はそんな2人に出会ったことがあります。みなさんは、どちらのママですか?

ママが子どもの先回りをして完璧にこなした結果

子どもに頼るママと完璧なママ。子どもにとって、どっちが良いママ?
数年前、なんでも完璧にやってくれるママに出会いました。

子どもがやる前に全て用意する。

子どもは何もしなくても、服や靴下だけでなく、持っていくものが準備されているんです。

「凄い!」と思いました。

こんなに先回りをして子どもが行動しやすいように準備出来るママは素敵だなと思ったんです。

しかし、その子どもは、忘れ物も遅刻も多い小学生になりました。

「なんでもやってくれるママなのに、どうして?」

私は疑問>に思っていました。

子どもに頼るママの場合、子どもはどうなったか

子どもに頼るママと完璧なママ。子どもにとって、どっちが良いママ?
同じ時期に、子どもに頼るママにも出会いました。

なんでも子どもに頼るママ。

「ママ、スグに忘れてしまうから、明日はこれを持っていく事を覚えておいて」

「〇〇ちゃんがしっかりしているから、ママ、とっても助かるわ!」

そのママはニコニコしながら子どもにお願いごとをしていました

子どもは…というと、
「わかった!」
「ママは忘れんぼうさんだもんね」
と、とても嬉しそうにしていました。

子どもに頼るママと完璧なママ。2人のママの違いとは?

子どもに頼るママと完璧なママ。2人のママの違いとは?
そうです。

自分ひとりでやるのか、子どもと一緒にやるのか、という事です。

一見、子どもの行動を先読みして、ママが準備などをしてあげる。それもすごく大事なことだと思いますが。
しかし、子どもの成長を考えた場合、後者のママが断然、良いのではないでしょうか。

子どもを信じ、子どもと一緒に成長する

子どもに頼るママの素敵なところは、ママが子どもの上に立ってないという部分。

それが分かり「はっ!」としました。

子どもに頼っていいんだ。
子どもに弱い部分を見せても大丈夫なんだ、と。

さらに、子どもに頼るママと子どもの間に、とても強い信頼関係を感じることが出来ました。

時には、心を鬼にして、子どもを信じてやらせてあげる、挑戦させてあげる。

失敗するのは当たり前で、失敗したら受け入れてあげる事がとても大切だなと感じました。

この2人のママ達は、ほんの一例です。

大切な子どもにとって良い影響がある、そんなママでいたいものですね♪

-ライフスタイル
-,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

【厳選!ママが選ぶ】何度も読み聞かせしたくなる♪おススメ絵本

【厳選!ママが選ぶ】何度も読み聞かせしたくなる♪おススメ絵本

子供と過ごす時、絵本はとても手軽に楽しめます。 たった1冊でも、ほんの数分でも、読んでいる間だけはその絵本の世界に旅をして、再び現実に戻ってくるような満足感があります。子供にとっては発見の連続。 好奇 …

【子育て】子供を叩かない3つの極意とは?

しつけのため? 言うことを聞かないから? 頭をポンと軽く叩くものから、お尻をピシャっと叩くものまで、子供を叩くことが子育ての一部になっているというママが少なくありません。 一方で、育児支援の世界的なモ …

発達障害がある子どもとの接し方

発達障害は“障害”ではない!?「発達障害がある子どもとの接し方」【Part2】

前回の発達障害は“障害”ではない!?「有名人・偉人たちにみる発達障害」【Part1】では、発達障害を持つ人たちがどうしてその「障害」を感じさせず、成功をできたのか?という点について説明しましたね。 そ …

飲み会ダイエット食事前食事後

ダイエット中、飲み会シーズンももう怖くない!太らないお酒の飲み方

年末年始が近づくと、忘年会や新年会など連日飲み会が続くなんて人もいるのでは? ダイエット中だからと体重を気にして、お酒を控えたりしていたら、せっかくの飲み会も楽しめませんよね。 実は飲み会前後の食事を …

夫婦仲が良くなると健康にも良いってホント!?長生きの秘訣は

みなさんの夫婦関係は良好ですか? 近ごろ、夫婦の仲が良いと夫が健康になる、という研究結果が出たそうです。 夫婦仲が良い家庭は旦那が健康になる? 今回の研究結果は、イギリスのブリストル大学が発表したもの …