子育てのヒントは子どもがよく言う「●●」という言葉にある!

投稿日:2021-05-08 更新日:


子どもが最もよく言う言葉って何だと思いますか?

子どもが幼ければ、幼いほど、この言葉を発していると思います。

答えは…












「見て」です。

言葉にすることの出来ない赤ちゃんも、自分の気持ちがうまく表現出来ない子どもも、みんな「見て」と思っているでしょう。

私も、娘に何度この言葉を言われたことか。

子ども達って、とにかく自分に関心<を向けて欲しいし、何よ笑顔で見ていて欲しいと思っているものです。

SOSサインを見逃さないで!

大好きなママが、忙しかったり携帯を見ていたりすることで自分に関心が向けられていない「叱られてもいいから構って欲しい」のです。

この行動が現れたら、子ども達からのSOSサインだと受け取って下さい。

このSOSサインが深刻であればあるほど「悪いこと」のレベル<が上がっていきます。

安心してチャレンジできる環境を!


そんなことを言ったってママだって忙しい。
そうなんです。
ママは忙しいんです。
そんな時は
「今は忙しいからちょっと待ってね」
「ごはん作って終わってからね」

など、必ず声を掛けてあげて下さい。

そして、時間が出来たら子ども達としっかりと向き合ってあげて下さい。

大好きなママが笑顔で見てくれている。

それだけで子ども達の心はプラスになり、成功体験として認識できるようになります。

そして、「もっとママは喜ばせたい」という思いから色々なことにチャレンジできるようになっていきます。

あなたのお子さんは、どんな言葉をよく発しますか?

そこに子育てのヒントがあるはずです。


執筆/まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。

-ライフスタイル
-, , ,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

【第5話】自分や子どもの長所と短所。子どもを褒めて育てるって難しい…

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。 新型コロナウイルスが世界的に広がりオンライン授業やリモートワークが主流になりつつある世の中ですね。 学校も職場も人とのコミュ …

子どもが「習い事に行きたくない!」と泣く理由はママにあった。

私は、3歳から小学生までの子ども達に、歌・ダンス・表現のレッスンクラスを運営しています。 レッスンには、いろんな子どもが通っています。 楽しそうに通ってくる子ども達がほとんどですが、中には泣きながら、 …

嫁姑バトルに終止符!?お互いが幸せに暮らせるコツ

『姑の仇を嫁が討つ』という、ことわざがあります。 姑の悔しい思いを嫁が晴らしてくれるといった、いい話のようなイメージですが、実はこれ、“姑にいびられた仇を、嫁をいびることで晴らす”という意味。 なんと …

子どもは4人目からは楽?子育てするなら何人がいい?

「子育てにおいて、兄弟は2人より3人が楽。そして3人より4人はもっと楽。」と言う筆者の知人がいます。 わたしは娘1人を育てるのも精一杯なのに、2人目を産んで育てるなど、とても無理だと思っているので、4 …

眠り効果アロマ

質の高い眠りのためにおすすめのアロマ3選

「質の良い睡眠」とはその人の体質や生活環境によって様々なパターンがありますが、共通するものは「その人それぞれのQOLに対してしっかりと心身を休めることができるか」であると言えます。「眠る」という行為は …