電車でおじいさんに寄りかかるおばあさんを見たほっこり漫画反響「オチにびっくり」

投稿日:2019-09-14 更新日:

電車の中で見かけた光景を描いた漫画が話題に。向かい側の席に座っていたおじいさんとおばあさんでしたが…。

漫画「本当にあったほっこりした話」のカット=sakura.cooo(sakura.cooo)さん提供

電車の中で見かけた光景を描いた漫画「本当にあったほっこりした話」がSNS上で話題となっています。向かい側の席に座っていたおじいさんとおばあさん。よく見ると、おばあさんは居眠りをしているようで、おじいさんにもたれかかり…という内容で「オチにびっくり」「おじいさんが優しすぎ」「声を出して笑いました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

おじいさんの優しさに拍手喝采

この漫画を描いたのは、主婦の桜子(ペンネーム)さん(31歳)です。ブログ「さくらこブログはじめるってよ」やインスタグラムで日々の出来事を漫画にして発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

桜子さん「昨年夏ごろから、デジタルツイートに加えて日記感覚で漫画も描くようになりました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

桜子さん「とても衝撃的だったので(笑)おじいさんの優しさに、心の中で拍手喝采でした」

Q.この後、おばあさんはどうなったのでしょうか。

桜子さん「普通にしていました。寝ぼけていたからでしょうか、それとも、恥ずかしさから普通を装っていたのでしょうか」

Q.周囲の乗客の反応は。

桜子さん「あまり周りに人がいなかったので、ほっこり劇場を独り占めしていました」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

桜子さん「インスタを見ている友達と会ったとき、『電車の見たよ。あんなことあるんやなー』と、数ある記事の中からこの記事が話題にされたので『そんなにインパクトあったんや』と思いました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

桜子さん「1月に出産したこともあり、今後は子育てに関することを発信したいです。全く別ジャンルですが、映画のコメンテーター風の記事なども書いてみたいです。『笑えて楽しい』をモットーに更新しています。今後もクスッと笑って見てもらえれば幸いです」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

漫画「本当にあったほっこりした話」=sakura.cooo(sakura.cooo)さん提供

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

シジミを冷凍すると「オルニチン」が何倍にも増えるって、本当? 管理栄養士に聞く

シジミを調理前に冷凍することで、シジミに含まれるオルニチンを何倍にも増やすことができるそうです。専門家に聞きました。 シジミを冷凍するとオルニチンが増える? 「肝臓に効く食材」といわれるシジミ。その効 …

1枚に30万匹も! 布団の「ダニ」を家庭で退治する方法

私たちの睡眠に欠かせない布団ですが、その天敵とも言えるのが、「ダニ」ではないでしょうか。大切な布団を衛生的に使うために――。今回は、家庭でできるダニ退治の方法をご紹介します。 あなたの布団にもダニがい …

すぐにできる! 医師オススメの「花粉症」撃退法3選

花粉症の人にとっては、何をするにも憂うつな期間が続きますね。そこで今回は、手軽に始められて効果的な、医師オススメの花粉症撃退法をご紹介します。 誰でも簡単にできる花粉症撃退法とは 花粉症の人にとっては …

最近忘れっぽい…原因はスマホのしすぎ? 若者に増加中「スマホ認知症」とは

最近、とっさに人の名前や漢字が思い浮かばない――。その症状、もしかしたら「スマホ認知症」かもしれません。スマホが脳に与える影響について医師に聞きました。 スマホ認知症の若者が急増中?   「 …

たった5つのテクニックで! 30年間の老後資金2500万円を“1700万円”も節約する方法

元証券マンで経済コラムニストの大江英樹さんが、2月27日放送のMBS・TBS系「教えてもらう前と後」に出演。夫婦が65歳から30年間生活するために必要な2500万円を1700万円も節約するテクニックを …