たったの10秒で!?親子で数字のセンスを身につける方法

投稿日:2021-05-27 更新日:

数字は、学校の勉強だけではなく一生付き合っていくものです。

あるサイトで数字に強いと数学に強いは違う。数字に強いと出世すると書かれているものを見ました。

数字に強いと数字の背景が読み取れるので、会社経営にも出世にも生かされるということだそうです。

そんな数字。特に女性は苦手な人も多いのではないでしょうか。
親が苦手だといって避けていると、子どもも苦手になってしまいます。

数字に強くなる、何か良い方法はないのでしょうか。

親子で数字のセンスを身につける簡単は方法とは


今回は私がある方から教えてもらった、我が家でも実践している方法を紹介します。

数字のセンスを身につける方法 その1:たくさんの数字を知る

子どもが10までの数字を覚えるのは、お風呂などで親子で「いーち、にー」と数えるところから始まります。

そうです。子どもは親との関わりの中で数字を覚えていくのです。

まずは、いろいろな場所に数字があることを子どもに教えてみましょう。

エレベーターの中。
お店の看板。
電話番号。

街の至る所に数字が書かれています。

数字のセンスを身につける方法 その2:遊びの中に数字を取り入れる


子ども達は日々のあらゆるところから吸収します。

遊びもそう。

例えば積み木遊びをする時、ただ積み木を取るだけでなく「積み木二つで遊んでみよう。ひとつ、ふたつ。」と数えながら取ってみましょう。

最初は「二つ」までから初めてみると子ども達も無理なく吸収できます。

これは、おやつの時にも使えます。
「クッキーをふたつ食べよう。ひとつ、ふたつ。」と。

おやつとなると子どもは目の色が変わりますのでおススメです(笑)

1歳になっていなくても子ども達の耳はしっかりと聞いています。

数字のセンスを身につける方法 その3:たまには逆から数えてみる


1から順に数を数えることに慣れてきたら、逆から数えてみましょう。

例えば、お風呂で「10」を数える時にも「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1、0」と逆から数えつつ、必ず「0」まで言ってください。

1~10までの数え方だと数字が10個しか出てきませんが、逆からになると自然に「0」という数字が出てきます。

つまり、「何も無い」という感覚を数字で知ることができるのです。

日本人は、欧米人と比べ「0」という感覚を理解することが下手だと言われています。

しかし、逆からの数えることを子どもの頃から取り入れていると、「0」という数字を意識しやすくなるそうです。

数字への意識は大好きなママの声が効果的


数字の概念を小さい頃から意識することで、子ども達は「おやつ3つ」と「エレベーターの3のボタン」が「3」という数字で繋がっていることが理解できるようになります。

また、大好きなママの声で数字が聞こえると、脳への吸収も早いかもしれません。

是非、ママ自身の手や身体を使って、お子さんと一緒に数字を楽しんでください。

-ライフスタイル
-,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

独学取得可能性あり女性おすすめ資格

独学での取得も可能で実際に役立つ【女性におすすめの資格】とは?

男性と同じように女性も社会に出て働く時代。 何か資格を持っていることで、必要とされる度合いが変わることがあります。 学校に通わず、独学で取得を目指すことができる資格もたくさんあります。 今回は、独学で …

合理的!だけど日本人には信じられない!?ドイツの食生活

勤勉で真面目なところが日本と似ていると言われる、ドイツ。 しかし、そのライフスタイルについてはあまり知らない方も多いのではないでしょうか。 そこにはなにやら、忙しい日本人にとって、お手本にしたい習慣が …

【実態調査】義実家のクセが強い!ぶっとびエピソード集

家族が違えば生活習慣の違いや、価値観の違いからのトラブルはつきもの。 今回は姉妹サイト「ママニティ」によるアンケートで「嫁姑トラブル」について調査しました。 【お盆休みアンケート】Q,1 義実家に帰省 …

【全員プレゼント】節約ママの本音レビュー!本当に貰って良かったベビーグッズ!

こんにちは!たんぽぽです。 突然ですが、子育てって思ったより出費がかさみませんか…? 最高の準備をしたい反面、 できるだけ賢くお買い物したい!というのがママの本音ですよね。 そんな時ぜひ活用したいのが …

選択的シングルマザーになった理由結婚自体に疑問

【第2回】再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 前回(【第1回】離婚も再婚も経験したカフェオーナーが伝えたい、いろんな家族のカタチ)は簡単な私の今までの人生を描いたので、今回はシング …