子どもの五感が磨かれる「朝ごはん」とは?

投稿日:2021-03-06 更新日:

朝ごはんが脳にとっても大事ということは早寝・早起き・朝ごはんの推進を通じて皆さんもよくご存知だと思います。

その朝ごはんにひと手間かけるだけで、子ども達の五感が磨かれるということをご存じですか?

ポイントは「火」

実は、朝ごはんに火を加えるだけで子どもの五感が磨かれると言われています。

火を使った料理に接した寝起きの脳が、匂いをキャッチします。

火の通った食材に弾力が生まれ、食べた瞬間の「パキッ」といった音にも触れることができます。

すると、脳は少しずつ起きてきて、いつもよりも一層美味しく感じることができ、味覚を磨くことにも繋がります。

とはいえ、朝はママにとって戦場のような時間。

「少しでも時間短縮したい!」思っているママも少なくないことでしょう。

そこで、子どもの五感が磨かれ、かつ、調理時間が5分以内で済むらくらく朝食レシピを紹介したいと思います。

たった5分!らくらく朝食レシピ

1:たまご丼

作り方

  1. フライパンに水1/2カップと麺つゆ、細切りのタマネギを入れて煮立てる
  2. 卵を割り入れ、半熟状になるまで加熱
  3. 丼によそえば完成!

2:トマトとツナのスクランブルエッグ

作り方

  1. ボウルに卵2個と牛乳を大さじ1入れ、軽く塩コショウをする
  2. [1]に油を切ったシーチキンを入れる
  3. ざく切りにしたトマトをフライパンで軽く炒めた後、[2]を流し込む
  4. スクランブルエッグのようにかき混ぜで完成!

3:ベーコンの巣ごもりたまご

作り方

  1. キャベツ1/4程度ザク切りにし、ベーコンを切る
  2. フライパンでキャベツとベーコンを炒め、軽く塩コショウする
  3. 真ん中に穴をあけて、そこに卵を落として蓋をする
  4. 卵に火が通ったら完成!

どの料理も、途中まで前日の夜にやっておけば、朝は簡単に調理できます。

朝のちょっとしたひと手間で子どもの五感が育つような朝ごはんを、食べさせてあげたいものですね。

執筆:まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。

-ライフスタイル

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

もう聞くことができない、消えていく子どもの言葉シリーズ

子どもの頃の可愛い言葉づかいは、大人になると消えてしまいます。 しかし、ちょっとした言い間違えや勘違いから出てくる思い込みの言葉には、本当に癒されるものです。 大人になったら消えていく、癒される子ども …

【第7話】イクメンとは程遠かった旦那が洗濯王子に!

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。 早くも7回目の掲載となりました。いつも読んでくださっている皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。 今回は影の薄い夫が登場です。 …

夫婦生活マンネリ化で仮面夫婦に……仲良し夫婦の秘訣とは?

「好き」「いつも一緒にいたい」 そんな気持ちがあったらか結婚したはずなのに、今の夫婦生活は……。 今回はママニティの人気コーナー「おしえて!ママニティ」から、マンネリ化した夫婦生活に関するお悩み&先輩 …

育児ブルー産後クライシス

【実態調査】出産したらハッピー♪ばかりじゃない。産後うつ、育児ブルー、産後クライシスはあった?

笑顔の絶えない家庭にしたいそう思いながら、待望の赤ちゃんを待ち、ついに待望の我が子とご対面。 はじめての育児で毎日あたふた。 夜は赤ちゃんの泣き声でまとまって眠れない… あれ?なんだか想像してたのと違 …

妊娠中病気

9割の先輩ママが経験!? 妊娠中の病気やトラブル体験記まとめ

妊娠が発覚すると、妊娠・出産に影響がある病気や持病を持っている可能性があるかもしれないので、妊婦検診でたくさんの検査をやりますよね。 また妊娠中は病気やウィルスに対する免疫力が低下し、普段かからないよ …