【第7回】娘が衝撃を受けた、この世で本当にムダな毛の話

投稿日:2019-02-04 更新日:

こんにちは、シャーミーです。私のコンプレックスのひとつが、ムダ毛が多いこと。
冬のムダ毛処理
そして、濃いんです、これが。足も腕もワキも。
夏は、さすがに頑張って毎日剃っているのですが、厚着の季節になるとそれはお休み。
夫も全然気にしないので、ボーボーに生やしまくっています。

わたしのムダ毛が娘を不安にされるハメに…!

しかし最近感じるのは、娘からの熱い視線。
私のムダ毛を見て、何か思うところがあるみたい。

そんな娘に夫がふざけて一言。

「お母さんはもうすぐネコに変身しちゃうんだよ…!」

冬のムダ毛処理
疑うことを知らない3歳の娘は、かなりの衝撃をうけたようで、私のムダ毛をごしごしとティッシュで拭いてくれました。

冬のムダ毛処理
ネコに変身すると、そんなに困る?
ネコに変身しそうなくらい、もじゃもじゃ?
でもね、ティッシュで拭いたくらいじゃ、お母さんの剛毛はなくなりませんよ!

娘があまりに健気に拭いてくれるので、面倒くさがりの私もついに毛を剃ることにしました。
冬のムダ毛処理
つるつるになった足を見て、娘が「よかった~」と何度も言って泣く。
それほど、恐怖であったか、私のムダ毛は。

面倒くさがらずに、ムダ毛は剃らなきゃいけないと悟った、2019年の冬。
娘を不安にさせないためにも。

しかし、ムダ毛って、本当にムダ!!
お金さえあれば、脱毛サロンに行って全身つるっとしたいものです。
でももう、今更、いっか…。


30代後半。夫と娘の3人家族暮らし。
金なし、コネなし、リズム感なし。あるのは、多めの脂肪と家族愛。

都内のおんぼろ狭小借家に住んでいます。
(そして、ニックネームに反して、生粋の日本人です。)

素敵に暮らしたい気持ちはあるのに、素敵じゃないことばかり。
ほぼほぼ大雑把に生きていますが、たまにくよくよちんまり。
そんな日々をざっくりじわっとお送りいたします。

夫→40代。心に乙女(というかOL、たまに妖精)が住む。介護職。娘ラブ。
娘→2015年生まれ。成長曲線の一番上をひた走る、健康児。


無料占い達川

-ライフスタイル
-,

関連記事

4月の誕生石はダイヤモンド意味キーワード

【第4回】シングルマザーにもおすすめ!結婚相談所のメリットとは

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 わたしが結婚相談所という存在を知ったのは、かれこれ10年前くらい。 友人が突然「結婚相談所をやろうと思うの」と話してくれたのがきっかけ …

マスクない2020年花粉症対策

今年はマスクが品薄…!どうする花粉症対策【2020】

春が近づく今、天気予報と一緒に花粉の飛散情報を伝えるようになってきますよね。 わが国では花粉症は今では国民の4分の1、約2500万人にまでなっているそうです。 もはや「国民病」とも言われるほど、花粉症 …

「このままだと老後ひとり?」老後に孤独になる人の特徴と対処法

「このままだと老後ひとり?」老後に孤独になる人の特徴と対処法

年齢に関わらず、老後をどうやって過ごすかは、どんな人にとっても重要な課題です。 私もシングルのため、もし生涯独身となったとき、どのように人間関係を築けばいいのか、毎日考えています。 あわせて読みたい …

結婚生活うまくいくヒント5つ幸せ夫婦共有

【第8回】結婚相談所にはどんな人が入るの?

東京都世田谷区でカフェをしながら結婚相談所で仲人業もしている戸村真琴です。 戸村真琴さんの過去の記事はこちら 世の中がざわざわし始めると、急に家族を作ろうとする人間の本能的部分が動き出すのか、結婚相談 …

開運風水バッグ金運アップ気の流れ

凹まない練習。ダメなのは、「自分」ではなく「考え方」

「こころのメガネ」のお話を始めます。 「もし、私の思い通りにならなかったらそれはとても残念なことではあるが、それで、『この世の終わり』というわけではない」 臨床心理学者 アルバート・エリス 米国で強い …