夏休みのイライラがなくなる! 効果絶大の「こども手帳術」ってなに?

投稿日:2021-07-16 更新日:

自分で考える子になる「こども手帳術」


いよいよ、子ども達にとって最大の楽しみといってもいい夏休みがやってきました。一方で、「長い夏休み、ちゃんと計画的に過ごせるのかしら」と心配しているお母さんも多いことでしょう。

そこで役に立つのが「こども手帳術」。子どものやる気がどんどん湧いてきて、親から指示されなくても、自分で考えて行動をするようになる手帳術だそうですが、具体的にはどういった方法なのでしょうか?

都内某所で行われた「こども手帳術・夏休み活用講座」で、『あれこれ言わなくても大丈夫! 自分で考える子になる「こども手帳術」』の著者であり、手帳術講師として活躍中の星野けいこさんがそのポイントを説明してくれました。(文:日本実業出版社 桑田)

「こども手帳術」を使えば、親も子どももハッピーになる!

講師の星野さんも、2人の女の子のお母さん


ある休日の昼下がり、「小学生になって初めての夏休みで、子どもがとまどっています」「去年の夏休みは過ごし方を失敗してしまって、宿題が終わらず最終日に泣くことになったので、今年はなんとかしたくて」など、さまざまな思いをもったお母さん達が「こども手帳術・夏休み講座」が開かれる会場に集まっていました。

なかには「おもしろそうだから参加してきてよ。後で僕に作り方を教えて!」と息子から頼まれたという、お母さんも。

お母さん達を前に、講師をつとめる星野さんは話しはじめます。「大人ですらスケジュールを管理し、優先順位をつけて行動するのは難しいもの。子どもが予定通りに動くことができないのは当然です」

こども手帳術の基本コンセプトは、毎日の「宿題をやっているの?」「いまやろうと思ってたのに!」というバトルを減らし、「親と子どものストレス値」を下げること。そして、中学や高校、さらに先の大人になったときに重要な、自己管理能力を身に着けることだとか。

自らも娘2人の子育てに悩んだ時期があった星野さん。「スケジュール管理」「タスク管理」「情報の一元化」を3本の柱とした「あな吉手帳術」に出会ったことで、「やらなくちゃ! でも時間がない!」の日々が、快適な毎日に変わったとか。その経験から、どんどん成長していく子ども達にも、自分専用の手帳をもつことで「できた!」という喜びを感じてもらえるようにこども手帳術を考案したそうです。

「子ども達は手帳を使って自分自身でスケジュールを管理し、実行することを経験していくうちに、自然と『自分で考えて、実行できる子』に変わっていきますよ。さらに、子どもが自分で考えて動けるようになることで、お父さんお母さんもイライラすることが少なくなり、毎日の親子のコミュニケーションがもっと楽しくなります」と、星野さんは話し続けます。

「今回の講座では、夏休みという決まった期間の中で、きちんと宿題を終わらせられるよう、自分で計画を立て実行する練習を始めるための、手帳術をお伝えできればと思っています」

「こども手帳」の主役は、あくまで子ども自身!

星野さんの体験談や、こども手帳術のコンセプトを知ったお母さん達は身を乗り出すように話を聞いています。

しかし、ここで星野さんはお母さん達に釘をさします。

「気をつけてほしいのは、こども手帳術の主役は子どもであり、親はサポーターだということです。親が計画を立て、それに子どもを従わせる道具ではないことを忘れてはいけません。

さらに、こども手帳はお店に売られているわけではありません。それは、世界でたった1つ、その子のための手帳です。たった3つのステップで、子どもでも手作りできます。では、概略を説明しましょう」

Step1. 「手帳は私の宝物!」にする

世界で一つの自分の手帳

Step2. 「言われなくてもできるよ!」を増やしていく

「好きなものをはさんだ手帳を子どもがよく見るようになり、この手帳は自分のもの、という感覚になってきたら、ステップアップのときです。

2つめのステップでは予定を手帳に直接書き、やるべきことをフセンに書きだします。まずは、1日の過ごし方を手帳の中で組み立てることから練習しましょう。書きだしたことをいつどんなタイミングでやるのか自分で決めることができれば、子どもの自信につながります」

Step3. 「明日が楽しみ!」な状態を作る

「いよいよ最後のステップです。

1日を計画的に過ごせるようになったら、月間スケジュールシートをつかい長期的な予定を見通す練習も始めてみます。ここまでの3ステップを行なうことで、自然と自分のこれからの予定に意識を向け、事前に確認、把握することが大切なんだということが実感できるようになるでしょう」

子どもが『これさえ見れば、今後の予定が全部わかる』となったときがこども手帳のできあがりです。

こども手帳には自分の好きなものが集まっていて、予定の管理もできるようになり、親からも怒られなくなる。これはお母さんだけではなく、子どもにとっても良いことがたくさんある手帳術だなと感じました。

まずは実践! 「週間スケジュール」で夏休みを計画的に過ごそう

Step1. スケジュールの記入

気になるのはなんといっても宿題です。計画的に宿題を片づけるには、まず「宿題をやれない時間=予定のある時間」をスケジュールシートに埋めていきます。

ラジオ体操や学校の水泳指導など、決まっている予定を埋めていき、宿題ができない時間を明らかにします。また、ごはんやお風呂に入る時間などの、生活のために必要な時間も書き入れます。生活のための時間も見える化しておかないと、「こんなに時間があるなら宿題できちゃうな」と錯覚してしまいます。正確な時間でなくてもかまわないので、必要な時間を確保するようにしましょう。

すべての予定を見える化しておけば、「○○があるのを忘れてた」ということがなくなります。また、「もしかしたら入るかも」という仮の予定も、はがせるフセンや消えるペンで必ずスケジュールにいれておくことを、星野さんは強調していました。

Step2. やることを把握

次に、夏休みの間にやるべき宿題の量を把握していきます。

学校からのプリントなどを確認しながら、宿題をフセンに書き出していきます。ここでのポイントは、計画を立てやすいように細かく分けて書くことだそう。たとえば、読書感想文の場合「図書館に本を借りに行く」「本を読む」「下書きをする」「清書をする」というように、細かい作業に分けて記入します。

そうすることで、手がかかる宿題も着実に進めることができるからです。

また、1つのフセンに書く内容は最大でも30分程度で終わらせられるものにします。子どもが集中できる量にすることで、どんどん計画が後ろ倒しに……ということを避けることができます。

Step3. 計画

生活習慣を整える、週間スケジュールシート


予定と宿題を書き出したら、いよいよ計画を立てていきます! 

空いている時間を確認しながら、一日にやるべきことを詰め込みすぎないように注意して子どもと一緒にフセンを貼っていきましょう。

そのとき、バインダーの左のページには「週間スケジュール」の予定表、右ページには予定表からはがしたフセンを貼りつける「フセンシート」をとじておくと便利です。その日、やり終わったフセンをはがして、フセンシートへ移動しておけば、何が終わって何が終わっていないのかが一目でわかります。

ざっくばらんに意見を交わしつつ、講座は進んでいきました。

「フセンの使い方でポイントは?」 
「手帳に書いてあっても、子どもはやることを忘れちゃいそうです」
「気分によって使わない日がありそうなんですが……」

お母さん達から出てくる手帳術についての疑問・質問に答えながら、星野さんは「お母さんは頑張りすぎなくていいんです。子どもに自分で考えて動ける方法を教えてあげれば、きっとあれこれ言わなくてもできるようになります。親子の毎日のコミュニケーションがもっと楽しくなりますよ」といったアドバイスを伝えていました。

イベントの最後にはお母さん達の口から、「今年は去年とは違う夏休みになりそうです」「子どもと相談しながら、自分だけの手帳を作ってみます!」というような、前向きな感想がたくさん出ていました。

イベント終了後、安心した表情で帰っていくお母さん達の顔が印象的でした。「今年の夏休みは親子で笑顔で過ごしたい!」と思っているお母さんはぜひ、星野さんの著書『自分で考える子になる「こども手帳術」』を参考にしながら、親子でこども手帳術に取り組んでみてはいかがでしょう。

自分で考える子になる「こども手帳術」
著者:星野けいこ 著/浅倉ユキ 監修
価格:¥1,540(税込)

記事提供:日本実業出版社

-ライフスタイル
-, ,

関連記事

産後お悩み解決会話

【実態調査】子どもの発育や発達で気になることはありますか?

最近TVやネットでも取り上げられることが多くなった「発達障害」について。 日本の行政上では、発達障害者支援法が定める 自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害(A …

【裏ワザ】咳・鼻づまりがピタッと止まる方法はコレ!

肌寒くなってきて、風邪をひく子どもが増えてきています。 咳や鼻づまりがつらくて夜も眠れないとなると、体が休まらず、免疫力も上がりません。 そんなつらい状況で使える、咳や鼻づまりがピタッと止まる裏ワザを …

SNSでも絶大な人気!若者の救世主!志茂田景樹さんインタビュー

派手なファッションに身を包み、Twitterでの人生相談や名言が若者の間でも話題となっている志茂田景樹さん。 1980年『黄色い牙』で直木賞を受賞した作家が、どのように育てられ、どんな子育てをしてきた …

この決断に至ったとき、次はなにをしなきゃいけない?(photo by Africa Studio/fotolia)

子供には悪いがそれでも離婚したい、というあなたへ

厚労省が出している人口動態統計によると2014年における国内の離婚件数は約22万件強、そのうち20歳未満の子がいる離婚件数は約13万件にのぼります(参考:e-Stat上の人口動態統計)。 離婚は子供に …

芸能人の子がこぞって通う「インターナショナルスクール」とはどんなところ?

木村拓哉さんの娘も通ってた!「インターナショナルスクール」とはどんなところ?

インターナショナルスクールと聞いて浮かぶのは、まず芸能人のお子さんが多く通っているというイメージではないでしょうか? 芸能人たちがこぞって子どもを通わせるインターナショナルスクールとは、どんな学校なの …