【第14話】落選する方が難しいのに!?私のくじ運…ほぼゼロ説。

投稿日:2019-11-30 更新日:

私のくじ運…ほぼゼロ説
こんにちは、シャーミーです。今回は私のくじ運の話をしましょう。

今から20年ほど前、私がまだまだかわいい女子高生だったころのお話。

落選する方がレア!?幼稚園もNHKも次々と…

落選する方がレア!?幼稚園もNHKも次々と...
応募券を集めて送ったら1000名にオリジナル腕時計が当たるという某ティーン誌の企画。
私はせっせと応募券を集めて、はがきを出しました。

「当たるといいな。オリジナル腕時計欲しいな!」胸がときめきいておりました。

1ヶ月後の当選者発表の号はドキドキしながら購入。

高鳴る気持ちを抑えながらページをめくるとそこには、「腕時計1000名プレゼント!応募はなんと1018名!かなりの高確率で当たってるゾ!」と、90年代っぽさ満開の見出しが。

それと一緒に当選者1000人分の名前がずらりと掲載。(時代ですねぇ。)

上から丁寧に名前を確認していくも、そこに私の名前は…なかった。
まさかの落選者18名の方に入ってしまったようです!
私のくじ運…ほぼゼロ説
3回くらい確認したけどやっぱりなかった。
がーん。

こんなことってある?某ティーン誌も18人分くらい余分になんとかならなかった?
恨んでも仕方ありませんが、とても悔しかったです。

それからというもの、懸賞はたまに出しますが、まったく当たりません。
私のくじ運…ほぼゼロ説
娘の幼稚園は、絶対に受かるといわれていて、余裕かましていたところ、落ちてしまいました。(例年、定員割れするのに、今年に限って抽選になった…。)

しかも2園。どちらも抽選で落ちてます。なんということか。

ママのあこがれ「おかあさんといっしょ」のスタジオ観覧も9連敗中です。(チャンスはあと4回。受かりたい~!)
私のくじ運…ほぼゼロ説
年賀状のお年玉だって、自分の分は切手シートすら当たらない。
ここまで当たらないのって、私、前世でなんかしたんでしょうか?

一方、娘はスーパーのお祭りで適当に、ガラガラをまわして一等を引き当てました!!びっくり。
(スイーツ詰め合わせをいただきました。)
私のくじ運…ほぼゼロ説
ただ娘はそのとき、うんちを漏らしていたんですよね…。
おしりにうんちを付けながらの一等賞。

家族に話したら「うんだけに、運がついていたんじゃないの?」と。

おお!それか!!幸運のアイテムはうんちか!
私もうんちを付けてくじ引きすれば…って!!

それはとても勇気がいるし、得るものより失うものが多いので、やめておきます。
ああ、くじ運がよくなりたい!!


30代後半。夫と娘の3人家族暮らし。
金なし、コネなし、リズム感なし。あるのは、多めの脂肪と家族愛。

都内のおんぼろ狭小借家に住んでいます。
(そして、ニックネームに反して、生粋の日本人です。)

素敵に暮らしたい気持ちはあるのに、素敵じゃないことばかり。
ほぼほぼ大雑把に生きていますが、たまにくよくよちんまり。
そんな日々をざっくりじわっとお送りいたします。

夫→40代。心に乙女(というかOL、たまに妖精)が住む。介護職。娘ラブ。
娘→2015年生まれ。成長曲線の一番上をひた走る、健康児。

関連記事

【クリーニングいらず】ワイシャツをおウチで洗濯・アイロンがけしてプロの仕上がりに!

ワイシャツの洗濯って面倒ですよね。 もちろんクリーニング店に出すのは便利ですが、1枚200~300円するので毎日のことを考えると不経済です。 周囲の印象を左右するものだけに、よれよれのものではなく、毎 …

倦怠期を乗り越える方法

子どもの前で夫婦のスキンシップはOK?NG?

みなさんは、パートナーとスキンシップをとっていますか? ほとんど手も触れない!という人もいれば、毎日ハグしたり、でかける前にキスをしたりと、十分にスキンシップをとっている人もいるのではないでしょうか? …

大人の発達障害遅刻

マンガで読む!大人の発達障害ADHDうっかり女子 第3話:時間に間に合わナイ!

私、時間に間に合わない女なんです。 あなたの周りにも、しょっちゅう遅刻してきたり、いつも時間ギリギリになったりする人っているんじゃないでしょうか。 ADHDタイプの人の中には、ついつい時間ギリギリにな …

嫁姑バトルに終止符!?お互いが幸せに暮らせるコツ

『姑の仇を嫁が討つ』という、ことわざがあります。 姑の悔しい思いを嫁が晴らしてくれるといった、いい話のようなイメージですが、実はこれ、“姑にいびられた仇を、嫁をいびることで晴らす”という意味。 なんと …

【第5話】自分や子どもの長所と短所。子どもを褒めて育てるって難しい…

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。 新型コロナウイルスが世界的に広がりオンライン授業やリモートワークが主流になりつつある世の中ですね。 学校も職場も人とのコミュ …