厄年の結婚は幸せになれる?「プロポーズされたけど不安で……」疑問への回答&ポイント

投稿日:2019-09-06 更新日:

厄年結婚プロポーズ幸せ疑問ポイント回答

大好きな彼からついにプロポーズ!

すごくうれしいし、結婚するなら彼しかいないと想っている。でも……「私、厄年……」

厄年に結婚をしても大丈夫なのでしょうか?

気になる厄年の結婚について見ていきましょう。

厄年の結婚はOK!

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫

そもそも、厄年を迎える男女は、いわゆる結婚適齢期。

この先子どもを望んでいるのであれば、年齢面でも結婚を先延ばしにはしたくないとも想うでしょう。

それに、大好きな人と両想いになって、結婚したいとお互いに想っているのに、「厄年だから」という理由で返事を保留にしてしまうなんて悲しいですよね。

でも、大丈夫。厄年に結婚してはいけないという決まりはありません

厄年にこだわるのではなく、お互いを大事に想い愛する気持ちを最優先にして結婚を決めていいのです。

それでも厄年が気になるという人は……

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント

そんなときは、ちょっとしたポイントを押さえることで、厄年の災いを回避できます。

厄払い&厄落としで前向きに

厄年を迎えた正月~節分までの間に、神社で厄払いをしておくといいでしょう。

お寺では、溜まってしまっている厄を落とす厄落としができます。

お守り・絵馬・お札などを買って家に飾るというのもひとつです。

結婚式を挙げる場所にこだわる

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント結婚式場吉方位

結婚するタイミングにばかりとらわれず、結婚式を挙げる場所を吉方位にすると、厄の災難を抑えることができるでしょう。

毎年、吉方位は変わりますが、ネットなどで簡単に検索することができるので、調べてみてください。

厄年の家購入はちょっと待って

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント新居家購入

「結婚生活は新居で!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、厄年での結婚で始まる生活を幸せなものにしたいのなら、家を買う・建てるといった大きな決断は、厄年が過ぎた後にしたほうが良さそう。

家のあちこちに不備が見つかるなどがっかりするようなことが起こりやすく、それが原因で夫婦仲もぎくしゃくしてしまう危険があるからです。

夫婦でまったりする時間を確保する

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント夫婦リラックス

厄年というのは、とにかく心に余裕が持てなくなってしまう時期。
そのことを忘れないで。

結婚したら、夫婦でゆっくりと会話をするなどリラックスして過ごす時間を作ることで、厄年の結婚でもお互いの愛を実感できる結婚生活ができるでしょう。

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント無理をしない

厄年の心配をしすぎると、かえって災いが近づいてきてしまうかも。

振り回されないようにしつつ、厄年だから無理はしないという姿勢を持つことで、幸せな結婚ができるでしょう。


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔


関連記事

片思い中の彼から告白!きっかけをくれた、あの伝説の占いに感謝!

わたしは友達主催の飲み会で知り合ったコースケにずっと片思いしていました。 彼は女友達も多いし、きっと彼にとってわたしは、女友達の一人…。 そんな片思い中の彼からまさかの告白!きっかけをくれ …

不倫占い

不倫を終わらせてよかった!そう気づかせてくれたのは占いでした。

営業部長である上司の彼をサポートする営業事務の私…という会社での関係から一線を越え、いわゆる不倫の仲になってから3年近く経とうとしています。 前の彼氏にフラれ、かなり落ち込みながら仕事をし …

2019年下半期風水的相性運生まれ年異性

風水×九星気学【2019年下半期・相性運】生まれた年でわかる≪あなたと好相性の異性≫

風水では、火・土・金・水・木いわゆる五行の特質を見れば相性の良さがわかるといわれています。 私たちに身近な五行と言えば、例えば生まれた年。 これが何を意味するかというと、生まれた年が分かっていれば、2 …

2019年3月~5月春開運日吉方位

幸運の鍵はココ! 2019年3月~5月春の開運日と吉方位で一気に運気アップ! 

春はスタートの季節。占いでいうと、節分を境に新しい年がスタートし、少しづつ新しい体制に切り替わりながら、3月後半の春分の頃を分岐点として、新しいサイクルに入ります。 春は一年のサイクルが本格始動する重 …

桜強力パワー開運運気アップお花見ルール

【桜の強力なパワーで開運】運気アップが狙えるお花見ルールとは?

だいぶ温かくなってきて、春の気配を感じられるようになりましたね。 通勤時に、桜を見られる人もいることでしょう。 桜を見ると、なんだか心が洗われたような気がしませんか? それもそのはず! 実は、風水的に …