くらしの豆知識 トラブル 子育て 美容・健康

【驚愕】プールに含まれるおしっこの量にドン引き!

投稿日:2019-07-20 更新日:


いよいよ夏も本番!プールに行く機会も多くなりますよね。

突然ですが、みなさんはプールでおしっこをしたことがありますか?

小さいころ、プールに遊びに行くとプール内で怪しい動きをしている友達がいたことを思い出しました。

プールでどの程度、おしっこがされているのでしょうか?

プールの水にはどれくらおしっこが含まれているの?


誰もが気になっていた調査がされました。

調査をおこなったのはカナダのアルバータ大学の研究チーム。

清涼飲料水などに含まれる人工甘味料のアセスルファムカリウムという成分に着目しました。

このアセスルファムカリウムは人間の体で分解されず、尿として排出されるため、プールの水にどの程度アセスルファムカリウムが含まれているかでプール内にどれだけおしっこがされているか調べることができるそうです。

調査は31か所のプール・ジャグジーから250以上のサンプルを採取して測定されました。

結果、なんとすべてのプール・ジャグジーからアセスルファムカリウムが検出されることが判明。

その後、大きさの違う2つのプールで3週間にわたり調査をおこなったところ、42万リットルのプールには平均約30リットル、オリンピックのプールサイズの約1/3にあたる、83万リットルのプールでは平均約75リットルもの尿が含まれる結果が出ました。

尿の割合としては0.01%にもなりませんが、こっそりプールでおしっこをしている人がいることを裏付ける結果となったようです。

なんということでしょう…。

プールに入っている人があちこちでおしっこをしていることを想像するとなんだか恐ろしく感じてしまいました。

プールの水と尿が混ざることで起こるリスクも


人間のおしっこや汗は、プールの水に含まれる塩素などと化学反応を起こし、消毒副生成物(DBP)という化合物を生み出してしまうそう。

消毒副生成物が体に及ぼす影響はまだ詳しくわかっていませんが、ぜんそく、目のかゆみなど、さまざまな健康問題を起こす可能性があると懸念されているようです。

夏にはプールに通うことが増えそうですが、子どもたちにもまめにトイレに行くよう、しっかり伝えたいところです。

【参考】ママニティ、Yahoo!ニュース、ギズモード・ジャパン、Newsweekなど


あめだま
息子と娘、そして夫に翻弄される毎日を送っているAB型。 小物づくりと100均めぐりが趣味。毎年目標が「痩せる」。しかし痩せず奮闘する日々。


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔

鑑定歴30年の本格占い師に学ぶ
大人気の易占い講座
占い師になるには?
資格不要で主婦に人気!

-くらしの豆知識, トラブル, 子育て, 美容・健康

関連記事

Q,20代の時から変わらないメイクで”痛いギャルおばさん”化している自分をどうにかしたい。

アラサー、アラフォー、アラフィフのみなさん!目元のメイクについてお悩みはありませんか? アラフォーになっても”20代と変わらないままのメイク”をどうにかしたいけれど、どうすれば良いかわからないという方 …

食べてるのに栄養不足?食品添加物のざっくり対応

子育て世帯に欠かせない、家族のための食事。 子どもが集団生活をする前までは、その小さな体はほぼ100%親が与えたものでできており、重い責任を負わされた気分にもなります。 毎日毎日調理する上で気になる一 …

Q,40代の中絶が増えているというのは本当ですか?

妊娠はとてもおめでたいことです。近年では、高齢出産も増えていますが、その一方でやむをえない事情で赤ちゃんを諦めなければならず、中絶を選択する方もいます。 姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や心、お …

本当?ダメ親のほうが子どもを成長させる?

可愛い我が子が生まれ「良い母になろう!」と努力をしてきました。 子どもにとって良い母でありたい。 その思いから子ども達のために日々愛情を注いできました。 私が思う「良い母」像とは 片付け上手 料理上手 …

大人女子にこそ読んでほしい!「KISS」の名作マンガ4選!

大人女子にこそ読んでほしい!「KISS」の名作マンガ4選!

学園モノやファンタジー系の少女漫画から卒業したら、次にハマったマンガ雑誌は「KISS」でした。 あわせて読みたい記事 かつて少女だったすべてのアラサー・アラフォーに捧げる懐かしの90年代「りぼん」の漫 …