エンタメ くらしの豆知識

【第3回】「何これ?」が口癖の娘、急に気になったのは旦那のアソコ…

投稿日:2018-11-02 更新日:

言葉の爆発期

娘が2歳6か月のとき、俗にいう「言葉の爆発期」(言葉が急激に増えて、ガンガン喋りはじめる時期)が到来しました。
目に映るものすべてが興味の対象。
「何これ?」が口癖だった、娘のお話しです。

旦那のアソコを指さして「何これ?」旦那は何と答えた?

「何これ?」が口癖の娘、急に気になったのは旦那のアソコ...
「何これ?」が口癖の娘、急に気になったのは旦那のアソコ...
「何これ?」が口癖の娘、急に気になったのは旦那のアソコ...
「何これ?」が口癖の娘、急に気になったのは旦那のアソコ...

何にでも興味津々なお年頃の2歳女子!

何にでも興味津々なお年頃の2歳児!

出かけても、家の中でも「ナニコレ?」「ナニコレ―?」の連発。
正直、一個一個答えるのは面倒くさいなと思うこともありますが、娘の世界が広がっていくのを、そばで見ているのは楽しい。

でもスーパーで端から商品名を言わされるのが大変過ぎて「しなもの!」とか「たべもの!」とか雑な答えをしてしまう母を許してほしい。

極め付きは、夫の股間を指さして「ナニコレ?」
毎日、一緒にお風呂に入っているのに、急に気になったのかしら…?(あんまり存在感ないからね。ふふ)

突然の質問に困った夫は「にんじん…」と答えておりましたが、正解はそれじゃないだろ。
といいつつ、なんて言えばいいのか、私も分かりません。

激セマな我が家を正確に表現する娘

激セマな我が家を正確に表現する娘

そんな娘ももうすぐ3歳。
最近では、激セマな我が家を「せまい、ふるい、さむい…家ね」と正しく表現してくれるようになりました。

「ぱこそん(パソコン)」「ぴりび(テレビ)」「バッベッキュ(BBQ)」などのかわいい、言い間違いも、いつかは聞けなくなるんだろうな。

とりあえず、我が家では股間のことを「にんじん」と呼ぶことになりました。


シャーミー
シャーミー

30代後半。夫と娘の3人家族暮らし。
金なし、コネなし、リズム感なし。あるのは、多めの脂肪と家族愛。

都内のおんぼろ狭小借家に住んでいます。
(そして、ニックネームに反して、生粋の日本人です。)

素敵に暮らしたい気持ちはあるのに、素敵じゃないことばかり。
ほぼほぼ大雑把に生きていますが、たまにくよくよちんまり。
そんな日々をざっくりじわっとお送りいたします。

夫→40代。心に乙女(というかOL、たまに妖精)が住む。介護職。娘ラブ。
娘→2015年生まれ。成長曲線の一番上をひた走る、健康児。


金運占い燕京無料

-エンタメ, くらしの豆知識
-,

関連記事

「朝活」してる? 早起きのコツを知りたい!

さむ~い朝! おふとんから出るのがつら~い!! 朝くらいしか自分の時間を持てないから早起きをして、時間を有効に使いたいけれど…。 そこで今回は、できたら習慣にしたい「朝活」についての質問をピックアップ …

医学12星座占い健康当たる

医学と12星座の関係って?

この世界は、「火・風・土・水」の4つの属性で成り立っているとしたこの理論は現代でも生きているのです。 皆さんにとって一番身近なのは「季節」でしょう。 「春・夏・秋・冬」が「4体液病理学説」の「火・風・ …

花粉情報2019

ひどい花粉症になる前に!しっかり予防・対策・治療をしよう

冬が終わり、春が近づく今、天気予報と一緒に花粉の飛散情報を伝えるようになってきますよね。 わが国では花粉症は今では国民の4分の1、約2500万人にまでなっているそうです。 もはや「国民病」とも言われる …

【ベビーパウダー】賛否両論あるけど実際はどうなの?

私が子供の頃、あせも対策でベビーパウダーをよく使ってもらっていました。 あのサラサラとした感触が大好きだったなぁと、今でもよく覚えています。 しかし、2歳になる子供のいる友達とベビーパウダーに関する昔 …

頭痛・発熱・頭痛・倦怠感…その体の不調、仮面うつ病かも!?

厚生労働省が実施している患者調査によると、平成23年の鬱病患者数は約70万人、患者数は年々増加傾向にあります。 また、鬱病の一歩手前の状態のことを「仮面うつ病」と呼ぶことがあり、心が不安定になり、頭痛 …