家事ノート

フェイクファーやフリースが“フワフワ”に復活するウラ技が話題に! 専門家「有効です」

投稿日:2018-10-22 更新日:

フェイクファーやフリースがふわふわ、さらさらに復活する方法がSNS上で話題に。その方法は「犬猫用ブラシ」でブラッシングするという意外なものでした。

 

犬猫用ブラシとヘアスプレーで…(@TVXQ_porte_212さんのツイッターより)

SNS上で「フェイクファーやフリースをふわふわに復活させる方法」が話題に。その方法は「犬猫用ブラシで毛をブラッシングする」というもので「絡まった毛が抜け、びっくりするくらいふわふわに戻る」そうです。これに対し「やってみます」「100均で犬猫用ブラシ買ってくる」「シリコン入りのヘアスプレーを併用するといいらしいけど本当?」「他の素材でも応用できるのかな」など、さまざまな反応が見られます。

この方法は実際に有効なのでしょうか。オトナンサー編集部では、東京・旗の台にある三共クリーニングの田村嘉浩社長に聞きました。

毛同士がくっついているフェイクファー

Q.この方法は実際に有効でしょうか。

田村さん「フェイクファーは、あまり汚れていないように見えますが、実は湿気や汚れ、汗、また摩擦による静電気の発生で毛同士がくっついたり絡んだりしています。定期的なブラッシングでふわふわにすることは『新調感』を出す上で有効です。フェイクファーは獣毛に似せて作っているため、獣毛の毛並みを『そろえ』『ほぐす』ペットブラシは有効ですが、ペットブラシでなくても大丈夫です。フリースは起毛が多く、毛足の長いものをふっくらさせるには有効ですが、この方法では『切れにくい化学繊維の毛玉』になってしまったものまで取れるか疑問です」

Q.ブラッシングのポイントや注意点を教えてください。

田村さん「ブラッシングは、毛が寝ている部分を優しく数回逆なでします。寝ている毛をいったん起こした後、全体を上下など一定方向になでるときれいに見えます。エチケットブラシのような、ほこりを取るブラシとは違います。ブラシは主に細い金属の毛(棒)がたくさんあり、繊維の奥まで毛をそろえられる長いものがよく、先端に保護用クッションがあればベター。毛が抜けず、基布を傷めないで毛並みをそろえられます。余談ですが、ぬいぐるみにも有効です」

Q.シリコン入りヘアスプレーの併用は有効でしょうか。

田村さん「ブラッシングによって化学繊維を摩擦すると、静電気が発生して絡み合ったり固まったり、空気中のほこりを吸い寄せたりしてしまうので、スプレーは静電気を防止する意味ではとてもよい方法です。また肌触りも滑らかになります。あんまりかけすぎると、毛が湿って寝てしまうので注意してください」

(オトナンサー編集部)

【画像】驚き…フェイクファーの“ふわふわ”が復活!

フェイクファーが驚くほどふわふわに復活(@TVXQ_porte_212さんのツイッターより)

ライター:田村嘉浩(たむら・よしひろ)
三共クリーニング社長

東京・旗の台で1927年から続く三共クリーニングの3代目社長として、テレビや雑誌など各種メディアで活躍する。クリーニング技術を研究する、NPO法人「日本繊維商品めんてなんす研究会」事務局長も務める。お客さまのファッションケアに関する難問を解決するため、洗濯・クリーニングに関する相談などを受け付け、広くクリーニング技術の啓蒙に力を注いでいる。三共クリーニング(http://www.sankyo-c.com/)。

 

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート


林緋沙子無料占い死に際まで見える生涯あなたと一緒にいる人

鑑定歴30年の本格占い師に学ぶ
大人気の易占い講座
占い師になるには?
資格不要で主婦に人気!

-家事ノート

関連記事

母子家庭の子どもにお菓子 自身の体験もとに…奈良の僧による支援活動が5年で大きな輪へ

奈良県のある僧侶が始めた、母子家庭を支援する活動が開始から5年たった今、大きな広がりを見せています。 松島靖朗さん   「母子家庭の子どもたちに、おやつを届けよう。お寺へのお供えのおすそ分け …

プロ顔負け!? 「100均包丁」を驚くほど切れ味抜群にする方法

「包丁は100円ショップ」という人も多いことでしょう。しかし「安いから切れ味が悪いのは当然」と諦めていませんか。実は、100均包丁も正しく研げばプロの料理人顔負けの切れ味を発揮することができます。 「 …

そういうことか…息子の質問「とまとぜりー知ってる?」が後に言い間違いと分かる漫画

子どもの言い間違いについて描いた漫画が話題に。4歳の息子に、「とまとぜりーって知ってる?」と問われた母でしたが…。 息子の言い間違いについて描いた漫画のカット=ンコ オカン(ino83nko)さん提供 …

幼稚園選びは「運動会」を見学すると失敗しない…その“理由”に共感の声、専門家に聞く

「幼稚園を選ぶ時は、運動会を見学すると保護者の雰囲気がわかる」との投稿がSNS上で話題に。「保護者までは見てなかった」「送り迎えしてるママの観察もオススメ」などの声が上がっていますが、専門家の見解はど …

冷やご飯はNG! おいしい冷凍のコツは「炊きたてを」「ふんわりと」

食べられると思って炊いたのに余ってしまったご飯。後日のために冷凍保存している人も多いと思いますが、そんな人のために、味を落とさずに食べるための保存・解凍方法をご紹介します。 (ご飯をおいしく食べるため …