美容・健康

【妊娠率を上げるために!】不妊の最大要因「ストレス」を徹底解消

投稿日:2018-08-09 更新日:

不妊ストレス原因
妊娠しにくい理由のひとつは“ストレス”だといわれていますが、妊娠を望んで行っている不妊治療でストレスを溜めてしまっては、意味がありません。

ところが、不妊治療には大きなストレスがつきまとうようなのです。

姉妹サイト妊娠・出産・育児のママニティでアンケートでも、多くの先輩ママが不妊ストレスに悩んでいたことがわかりました。

妊娠率をあげるためにもストレスの原因と解消法を探っていきましょう!

不妊ストレス解消1:いいクリニックを見分けよう!

不妊ストレス原因
不妊治療における大きな悩みは、費用がかさむこと。そして、出口の見えない不安感。こういったストレスが、さらに妊娠しにくい状況を作ってしまっているのかもしれません。そういった意味で重要になるのは、クリニック選び。そして、治療のなかでお金と時間をムダにしない方法を見つけることです。

「しばらく様子をみましょう」と言われたら……

不妊ストレス病院選び
不妊治療におけるドクターの役割は、精子と卵子の出会いを助けることだそうです。
卵管が詰まっていたり、排卵がスムーズではなかったりなど、出会いを妨げているのは何かを調べたうえで、どんな方法で助けるかを考えてくれます。
不妊の原因や治療法がさまざまなように、ドクターによって考えややり方もさまざまですから、クリニックごとに妊娠率や出産率はまったく違います。

そもそも、不妊治療にはスタンダードなやり方はないそうです。
なので、どんな患者さんにも同じ方法で治療を続けるドクターや、簡単な排卵誘発のみを何年も続けるドクターもいます。
そして、「しばらく様子をみましょう」「もう少し様子をみましょう」と言います。
患者はドクターの言うことをきくしかなく、ただ治療費だけがかさみ続け、出口の見えない不安感に襲われます。
不妊ストレス原因
卵子は年齢ともに老化していきます。それは、精子が男性の体内で絶えず作られていくのとは対照的に、女性は卵巣に一生分の卵子が入った状態で生まれ、誕生後に新しく卵子を作ることはできないからです。

そして、生まれたときから毎日30~40個ずつなくなっていき、30代後半では赤ちゃんのときにあった数の1~2%ほどの数になってしまうのです。

ですから、「しばらく様子をみましょう」などというのんきなことは言っていられないはずです。
もしそう言われたら、すぐにクリニックを変えることをおすすめします。

セカンドオピニオンも重要

不妊治療セカンドピニオン
不妊治療はそれぞれのドクターが、独自に治療法を編み出してく領域。
クリニックによってやっていることが違うので、半年以上同じ治療を続けているようであれば、セカンドオピニオンを受けてみましょう。
いろいろ探してみることで、自分に合ったクリニックと出会えるかもしれません。

いくつもクリニックを回るほうがストレスだと感じる人もいるかもしれませんが、結果的にはそのほうが、お金と時間のムダをなくすことにつながるのです。

「ステップアップ」は積極的に!

不妊治療見極めステップアップ
「ステップアップ」とは、不妊治療の段階のことです。
まずは「タイミング法」からスタートし、それで妊娠しなければ「人工授精」へ、そして「体外受精」へと進んでいきます。
ステップアップするほど費用は高くなりますが、そのぶん妊娠率も上がります。

しかし、妊娠率は年齢に左右されます。
特に30代以降であれば、早い段階でステップアップするのもアリです。
確率の低いことを毎周期やっていても、時間とお金のムダだからです。

いったん「仕事第一」の考えをやめてみる

不妊治療仕事辞める
不妊治療は、女性の体の状態によって受診日が決まりますが、人間の体は機械ではないので、生理が遅れることもあれば、卵子がなかなか育たないこともあります。
つまり、受診日がいつになるかは、ドクターにもわからないのです。

仕事をしている人にとって、受診日が定まらない、受診時間がまちまち、となるとこれは相当のストレスです。
しかし、これはどうにもならないこと。
逆に、あなたの仕事のスケジュールに合わせて受診日を決めるドクターは信用できません。

さらに、仕事そのものによるストレスも、不妊治療の妨げになることもあります。

本来、不妊治療は長く続けるものではありませんし、妊娠には適齢期があります。
長い人生において、その時期はわずかです。

その時期だけでも、「赤ちゃんを授かる」ということを第一目標にしてみるのはどうでしょうか?

不妊ストレス解消2:感情をコントロールできるようにしよう!

不妊ストレス解消
不妊治療中は、ささいなことで心が乱れて感情の起伏が激しくなります。
そのたびに自己嫌悪におちいり、ストレスが増幅。
早く妊活を終えるためにも、感情のコントロール法を身につけるといいでしょう。

ホルモンの変化に対処する

不妊治療ホルモン
ほとんどの不妊治療は、ホルモンの操作がともないます。ホルモンが変化すると感情のコントロールがしにくくなるので、イライラや不安感がつのるのは当然のことです。
それを理解し、受け入れることが、ストレスを軽減するポイント。
そんな状況に対処するためのヒントを紹介しましょう。

◇自分が経験している感情は、今が一番強烈だという事実を思い出しましょう。ホルモンのレベルが元に戻れば、感情は穏やかになります。

◇ホルモンは、母親になることを助ける物事の一部だと考えましょう。やさしく、思いやりを込め、理解を持って自分を接するといいでしょう

◇感情的になっているときにパートナーに送るサインを前もって決めておきましょう。

  • 「ホルモン襲来!すぐ逃げて!」
  • 「ホルモン襲来!私をハグして!」

など。

自尊心の低下に対処する

不妊ストレス解消
不妊は医学的な問題ですが、がっかりさせられる結果を手にするたびに、自分のせいではないかと思ってしまうことがあります。
そして、自分自身をよく思えないことで、さらに心のバランスがとれにくくなってしまいます。

そんなときは、自分の好きなところ、ほかの人が認めているあなたの良いところ、自分が成し遂げてきた成果に意識を向けてみましょう。
また、不妊はあなたのせいではないということを忘れないようにしましょう。

メガネやコンタクトレンズがあなたの落ち度で必要になるわけではないのと同様に、不妊もあなたのせいではないのですから。

自分を厳しく批判しない!

不妊ストレス妬み
周囲の妊婦さんや、赤ちゃんを抱いているママを見るたびに“ねたみ”や“怒り”の感情を抱き、そんな自分を責めてしまうことも……。
ですが、そもそも常に寛大な気持ちを抱けると考えることが非現実的ですし、ねたみや怒りといった感情を抱くのは正常なことなのです。
ですから、それで自己嫌悪におちいるということは、あなた自身があなたのことを厳しい目で見ているという証拠です。

人は誰でも、心地よく楽しい感情だけでなく、あらゆる感情を抱くという事実を思い出すようにしましょう。
そして、怒りやねたみを抱くときは、そういった感情は相手や自分に原因があるのではなく、“赤ちゃんを抱きたい”という熱望の裏返しにほかならないということに気づきましょう。

ストレスと取り組む方法とは?

不妊ストレス鬱
不妊治療はストレスの連続です。
新たなストレスが以前からのストレスに加わると、心が疲れ果ててしまったり、ひどくなるとうつ状態になることもあります。
たまったストレスと取り組むヒントを知っておきましょう。

◇ストレスはマラソンと同じように、時間の経過にしたがって疲労がたまるという事実を認識しましょう。

◇自分のエネルギーの蓄えを意識してチェックし、燃料切れになりそうなときを知りましょう。

◇エネルギーを回復して人生を楽しめるようにする活動を見つけましょう。

◇パートナーと不妊について話し合う時間を制限して、もっと楽しい夫婦関係が保てるようにしましょう。

不妊ストレス解消3:人間関係を整理しよう!

不妊人間関係ストレス
家庭、会社、学校etc. あらゆる場面でストレスの原因となるのは、なんといっても人間関係です。

これは、不妊治療生活においても切り離せない問題。

パートナーや家族、友人や同僚など、これまで友好な関係を築いていた人たちと険悪になることもあるでしょう。

そんなとき、どう向き合えばいいのか……。解決の糸口が見つかるヒントをお教えしましょう。

どの人間関係を大切にするかを見きわめる

不妊人間関係ストレス
まず、ノートに5層の同心円を書きます。
その中心の円に、「パートナーなど、あなたの人生の中心にいる親密な人」の名前を書きます。

2層目には「重要な家族の名前」、3層目には「友人の名前」、4層目には「仕事を通して知り合った人の名前」、5層目には「ちょっとした知り合いに名前」を書きます。

このなかで、自分にとって現在および将来、重要になる人々にエネルギーを向けるようにしましょう。
たとえ努力が必要であっても、あなたの人生で重要となる人間関係を大切にしてください。

あなたの気分をよくしてくれる人たちとは、できるだけ時間を一緒に過ごすようにしましょう。
そして、あなたの人生にストレスを生じさせる人々との接触は、できるだけ減らします。

これも、ストレスを軽減させるひとつの手段です。

苦痛に感じる場面は避けてもいい

不妊人間関係ストレス
あなたに大きな不快感をもたらす状況や行事は「避けてもいい!」と、自分に許可を出すこともアリです。
たとえば、出産祝いのパーティー。これは不妊治療をしていている人にとっては、かなりツライ状況でしょう。しかし、お祝いしてあげたいという気持ちもあるはず。
こういったジレンマでストレスを溜めてしまうこともあります。
その人が親しい友人であれば、自分の気持ちを正直に伝えて、パーティーを欠席してもいいか尋ねてみましょう。
あなたが思っている以上に、「ノー」と言える機会は多いはずです。

触れてほしくないテーマがあることを相手に伝える

不妊ストレス緩和
あなたのことを大事に思ってくれている人に、あなたにとって苦痛に感じるテーマには触れないように頼んでもいいでしょう。
ただし、人は自分ができるかぎり最前のことをしていると思って行動しているので、攻撃されたり批判されたと感じるような言い方はNG。

相手に険悪な感情を引き出さずに、自分の目的が達成できるように意向を伝える必要があります。
誰かに行動を変えてくれるように頼むときのポイントとしては、常に「わたしは」という主語で始め、自分の気持ちを説明すること。

「わたしは、あなたが妊娠の話をすると気分が穏やかではなくなってしまうの」というような話し方をすれば、相手に無神経に傷つけられていると伝えた場合とは違う反応を引き出せるでしょう。

あなたを傷つけようとしている人などいない

不妊人間関係ストレス
「お子さんはまだ?」などといった何気ない言葉で、ツライ思いをすることもあるでしょう。
ですが、ほとんどの場合、あなたを傷つけようと思って発した言葉ではないはず。

むしろ、好意や関心を示すために口に出された言葉であることが多いのです。
こうした言葉に傷ついたり、腹を立てたりして多くのエネルギーをムダにすることは避けたいものです。

そのような質問に対しては、「まだいないけれど、そのうちできるといいなと思っています」といったような受け答えをして、サッと話題を変えましょう。

話題を変えられない場合は、できるかぎり落ち着いて楽観的でいられるように、自分の心をコントロールしましょう。

自分を思いっきりいたわる!

不妊ストレス解消法
ストレスを抱え込まない一番のコツは、「あなたがあなたの一番の親友になる」ことです。
自分を思いっきりなぐさめ、思いっきり甘やかしてあげてください。

ネガティブな感情を持ってしまう理由を知る、つまり、自分自身の思考を知って、それを容認してあげること。

そして、ポジティブな物事、ポジティブな感情、ポジティブな人々、ポジティブな状況を生み出しましょう。
この時期が一生続くわけではありません。最終的には解決のときが訪れます。
今は、あなたの人生の一時期でしかないのですから。


編集 35style
出典:ママニティ


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔

-美容・健康

関連記事

冷え対策服装

ほおっておくと危険!?30代からの正しい冷え対策とは?

「冷えは万病のもと」よくいわれますが、女性が抱えがちな体の悩みの原因のほとんどは“冷え”にあるそうです。 頭痛も肩こりも生理痛も、うつ病までもが“冷え”からくるもの。 しかも、年齢とともに冷えやすい体 …

ヤバい!住むだけでストレスが倍増する家の特徴3つとは?

毎日頑張る女性にとって、ホッと一息つくことができる場所といえば自宅です。 しかし…… 自宅にいても何だか落ち着かない そう思うなら要注意! 実はその家、自然とストレスが倍増する状況になっているのかもし …

Q,シミやシワを隠そうと厚化粧に…なんだか顔がゴワついている。

アラサー、アラフォー、アラフィフと年齢を重ねるにつれ、 「顔のシミやくすみ、目の下のクマが気になる!」 「顔がゴワついていて、ツヤ感がない!」 という方も多いのではないでしょうか。 今回はダレノガレ明 …

Q,アイシャドウはブラウン以外、冒険できない!

アラサー、アラフォー、アラフィフのみなさんは何色のアイシャドウを使っていますか? シーズンごとにたくさんのカラーのアイシャドウが販売されているのに、”いつもブラウンばかりを選んでしまう…” …

もっと聞きたいのに…を解消!お医者さんと上手にコミュニケーションをとるコツ

もっと聞きたいのに…を解消!お医者さんと上手にコミュニケーションをとるコツ

熱が出たり、どこか痛くなったり。 ストレスや疲れが溜まると私達の身体は「もう無理!」とサインを出します。 そこで頼りになるのが、お医者さん。 患者の病状を的確に診断し、必要な処置をしてくれるお医者さん …